The world as seen through my Eyes

5D2 2010東北 巌龍神社/遠野小友:10.08.03

いよいよ本日より一人旅。
北上からR107を遠野へ向かう。やっと念願の遠野巡りができる(一日じゃ足りないけどね)。
まずは遠野市街に入る手前鱒沢で右折、猿ヶ石川を渡り小友の巌龍神社(がんりゅうorいわたき)を目指した。
ほどなく小友川の清流の向こうにそびえ立つ不動岩とご対面。あらスゴイ・文句なしにお見事!!
修験の場であったのは当然として、はるか古代から宗教的なシンボルだったことは想像に難くない(妄想?)。
今では鄙びた町並みも、かつてゴールドラッシュで賑わったという宿場町の面影をかすかに残している。
黒石寺の蘇民祭は「裸祭り」として有名になったが、ここにも「小友裸参り」があり、やはり修験道のなごりだろう。

ちなみに、蘇民祭は本来「全裸」で参加する宗教行事であったが、明治以降それを許してくれない(やぼな)ご時世になってしまった。
菅江真澄の「はしわの若葉」に【(蘇民祭の最中に)褌の前垂が袋の端にからみ、それを力任せに捻あい、ひきあうちに、
陰嚢が破れて死んだ人がでたので、それから褌というものをけっして身にまとわなくなった。】とあっさり書いてある。
蘇民祭が全裸の理由を(想像を絶する痛そうな話なのだが)これほど明快に解説している文章は他に見たことがない。
5DMKII_L EF50mm-F1.4-USM EF135mm-F2L-USM
EF50mm F1.4 / EF135mm F2.0L
 

--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---